オーケストラの練習会の最初に必ず練習します。
ウクレレの構え方、運指方法、押さえ方、発音に注意して練習すると上達します!

C Major Scale

ハ長調

まずはこれから!

 

C Major Scale 1オクターブを4分、8分、3連符で弾けるようになりましょう。
左手人差し指の付け根でヘッドをガイドとして支えましょう。

 

ガイドは動かないようにしましょうね。

動いてしまってはガイドになりません。

Staccato

スタッカート

C Major Scale 1オクターブをスタッカートで弾いてみましょう。

 

開放の「ド(低い)」「ミ」「ソ」「ラ」は親指を除く4本の指で弦全体に覆いかぶさるように音を切ります。

弦にフタをするようなイメージです。

 

「レ」「ファ」「シ」「ド(高い)」は抑えている指先の力を抜いて、弦の振動を止めて音を切ります。

この時、指先が弦から離れないように注意しましょう。

A Major Scale

イ長調

A Major Scale 1オクターブを弾いてみましょう。
 

1弦開放(0フレット)A音から1オクターブ上のA音12フレットまで
左手親指は4フレット裏くらいに固定で弾けるようになりましょう。
運指(指使い)を守りましょう。

相対音階でレ・ミ・ファ(実音でB・C#・D)に当たるところはを123指、

ソ・ラ・シ・ド(実音でE・F#・G#・A)は1234指で弾きましょう。

Bb Major Scale

変ロ長調

Bb Major Scale 1オクターブを弾いてみましょう。
 

1弦1フレットBb音から1オクターブ上のBb音13フレットまで
左手親指は4フレット裏くらいに固定で弾けるようになりましょう。
運指(指使い)を守りましょう。
A Major Scaleの半音(1フレット)上げになります。
 

A Major Scale 同様、相対音階でレ・ミ・ファ(実音でC・D・Eb)に当たるところはを123指、

ソ・ラ・シ・ド(実音でF・G・A・Bb)は1234指で弾きましょう。

C Major Scale 2 Octaves

ハ長調 2オクターブ

2オクターブの練習
運指に注意しましょう。
 

2オクターブ目、1弦上3〜15フレットでメジャー・スケールを弾くとき

A Major Scale 同様、レ・ミ・ファ(D・E・F)に当たるところはを123指、

ソ・ラ・シ・ド(G・A・B・C)は1234指で弾きましょう。

Eb - A Major Scale

メジャー・スケールを使っての練習方法

同じフォームでEb から A メジャー・スケールまで弾く練習です。
相対音階でレ・ミ・ファに当たるところはを123指、ソ・ラ・シ・ドは1234指で弾きましょう。

 

01:8分音符

02:Swing

03:スタッカード

04:スタッカートでSwing

動画では8分音符だけになっていますが

4種類の方法で繰り返し練習しましょう。

Please reload